梅シロップの作り方

材料

青梅(完熟梅でも可):1キログラム

砂糖:1キログラム〜1.5キログラム(お好みで増減してください)

氷砂糖やハチミツを使った場合、溶けるまでは、一日一回ビンをやさしく回すだけでかまいません。

1、容器を洗い、消毒する

煮沸消毒でも、アルコールを含ませた布でしっかり拭いたあと自然乾燥でもどちらでも構いません。しかし、しっかり水気を切って下さい。カビの原因になります。

2、梅を洗い、アクをぬく

梅を水洗いし、水につけてアクをぬく。目安は3時間〜6時間くらい。適期に収穫された梅なら、水洗い後、アク抜きはしなくてもOK。梅の痛み具合や熟度がわからない時は、長時間のアク抜きは危険。

水切り」といっても、天日で乾かすと梅が痛みますから、長時間は危険。梅を痛めないように、半日陰〜日陰で。水切りだけはしっかり。

3、梅を一晩以上冷凍する

4、梅と砂糖を瓶に入れる

ビンの中に砂糖→梅→砂糖→梅→…の順で、梅の隙間に砂糖を注ぐように入れる。上にいくにしたがって砂糖が多くなるように入れるのがポイント。

5、1週間毎日ビンを揺する

砂糖が溶けきれるようにしっかりビンをゆする。溶けきれなかったら、しっかり消毒した菜箸で底の方までしっかりかき混ぜる。

※醗酵しやすいので、冷蔵庫で保存して1か月程で使い切って下さい。冷凍保存も可。

梅仕事.com
梅の民間療法
梅干し
梅酒・梅シロップ
道具について
梅の種類
砂糖・アルコールについて
定番の梅酒の作り方
梅シロップの作り方
変わり種梅酒の作り方
梅知識